頑張ってくれてありがとう

5月27日

早朝より地域の防災訓練に参加後、農作業を開始。先ずは下草刈り。特に、隣家と接する所から少してをつけて。ここで、相方が加勢に参上。

次に枝豆の蒔き直し。今度は、蕎麦蒔き方式で、先ずは踏み込んで蒔き溝を作り、種を置いた後に適当に土をかけ、再び踏み込んで踏み込んで。

種蒔き前に、籾殻を漉き込みました。

続いては長らくマルチをそのままにしておいたところにハニーバンタムの第二段。第一段で半分以上追加蒔きをしてるので、実質第三段かな。

ここで、スイカの手入れ。画像はまとめて他にアップ。

相方が手伝ってくれたのは、えん麦の穂先をハサミでカットする作業。ぶっ通しで4時間かかってやってくれました。穂がついたまま第一畑に持ち込むと、またひと悶着ありそうなのでカットすることにしたわけです。

そして、それを刈り取ったのがこれ。

その後も細かな作業を終わらせて、トータル7時間オーバーの労働でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です