種を蒔くということ

10月1日

ものの例えで、種を蒔くとよく言います。良きにつけ悪しきにつけ、ことの始まりを指すわけですが、畑に於いても正にこれをしなけりゃ始まらない訳で。今年は遅れ遅れになってます。

image

カブとチンゲンサイの第二弾

image

そして初お目見えのしゅんぎく

image

ネットを掛けて。しゅんぎくはネットなしです。

image

白菜も良く育っています

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です