お花見

東京では、花見の時期もすっかり終わりました。

昨年のことですが、4月18日に宮城でサザンの葡萄ツアーに参加した翌日、三春の滝桜を観てきました。

IMGP1933

駐車場からなだらかな坂を15分ほど登っていきますと、左手に滝桜が見えてきます。まるで、どこかの参道のようです。

IMGP1934

満開の滝桜

IMGP1948

IMGP1956

南に開けた斜面にあることが良く分かります。この地形も、滝桜がここまでになった要因なのでしょう。

ソメイヨシノと違い、年により開花の日が三週間ほど前後するそうで、勿論コンサートの日は決まってますので、かなりやきもきしました。それがどんピシャだったことは嬉しかったですが、いつも、こんなところでツキを使っている場合じゃないんだけどと思います。

樹齢1000年の桜はまさに神々しく、お花見というより、参拝と言ったほうがピッタリで、参道を登るで間違いないですね。

IMGP1969

帰りにはお土産を。梅干しだったかな?

今年も見頃が近づいてきました。欲を言えば、近くの母畑温泉にでも一泊すれば最高ですが、高速を飛ばし、一度は足を運んで観桜する価値のある場所です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です