ようやくお目見え

4月9日午後二時。師匠が耕耘機を動かしていたので、一畝に苦土入れをお願いしました。

image

アスパラがようやくお目見え。120日目のことです。エンドウの方が長いけど、ずぅーっと見ていたので。想定より細いですね。これから太くなるのか、はたまた品種なのか。

image

160日目のスナップエンドウ。支柱の幅が広過ぎたかも。南側にばかり育ってしまう。これならば狭くして紐で押さえた方がスペースが生きる。

image

ダイコン 20目 二本立ちに。薹立ちしないで育つかな。

image

同じく中カブ。少しだけ間引きました。

image

チンゲン菜とあやめ雪も揃って発芽。

image

大玉スイカが一本たえました。これで、大小共に三本づつ。一番手前の、双葉が片方欠けた小玉も、一緒に大きくなってます。

image

カボチャは元気です。23日頃の植え付けを目指しての苦土入れでしたので、来週はマルチ張りの予定です。

image

スティックも揃って成長しています。こちらも23日頃の植え付けですね。

image 春どりダイコンと中カブの二回戦。

image

サクランボが沢山つきました。

二時間半程で作業を終わらせ、師匠とホームセンターに。種ショウガを買ってきました。

翌日10日お昼のこと

image

トウモロコシの発芽を確認。前日には全然でしたが。師匠は早い時間にヒビ割れを確認していたらしい。観るところが違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です