穂高温泉郷

リフレッシュの為に旅行に行かれる方は結構いらっしゃるのではと思います。私達も御多分に洩れず、彼方此方へ行っています。以前はよくツアーに参加したのですが、最近は車で、温泉というパターンが多くなりました。その切っ掛けとなったのが孫の存在です。親が一緒の時は人数が多くなりますし、まして、孫だけを連れてとなりますと、ツアーではちょっと無理がありますので、自ずと車で出掛けることが増えた次第です。

先日、結婚30周年を記念して旅行に行きまして、当初は、普段全く乗らない新幹線の旅が良いかなと健闘したのですが、結局は車で行くことになりました。記念旅行の割には予算は控えめでしたが中々よろしいお宿でした

IMG_1598 (1)

割烹旅館みさと

こちらは、じゃらんの口コミで現在4.7の評価を受けている宿で、とにかく割烹旅館だけあって料理が良かったです。

今回の宿選びの基準は、部屋に露天風呂が付いていること、源泉掛け流しであることの二点でした。露天風呂が付いていても水道水ではピンと来ませんし、源泉掛け流しをうたいながら、一部循環であったりとか、本当にそんな宿に泊まるとがっかりします。

image

部屋に入ってビックリしたのがウェルカムドリンクです。しっかりと氷で冷やされていて、しかも、溶けきっていません。写真の場所は、ミニシンクで、コーヒーメーカーも備えてあり、滞在中はコーヒーを好きなだけ立てられました。

image

部屋のオープンデッキには、露天風呂のほかに足湯まであります。写真の左奥に見える場所です。雪景色も良かったので、また今度に楽しみは取っておきます。

image

 

夕食の始まりです。お食事処で音楽を聴きながら、口の中で溶けてしまうしゃぶしゃぶを堪能しました。

image

image岩魚の塩焼きは、冷めない様に器の底に炭火が入っていました。

image

最後のごはんとデザートまで来た時にはお腹がパンパンで、お部屋にお持ち帰りです。

これで、写っているのは半分ほど。味、量ともに満足出来る夕飯でした。

image

翌日はまずまずの天気。

image朝食も豪華なメニューでした。

image

朝からお風呂三昧です。朝食の後にも源泉掛け流しを味わえるのは、部屋に在るからこそ。普段は朝食の後にはまず温泉に入らない連れが、出発前まで楽しんでました。

また来たいねと言って、再訪する宿は限られていますが、此方にはまた伺う予感がします。

割烹旅館 みさと

長野県安曇野市穂高有明2177-18
0263-83-3763
中央高速長野道・豊科インターより約10km(約20分)

2016年2月20日宿泊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です